〜議論Aに戻る〜



議論B(40分)



各人物は、どうやら、記憶の1部を失ってしまっているようです。



各人物が再び証拠を探していると、
2つのものを見つけました。



1つは、「エイダのメモ」。



もう1つは、「記憶回復薬」です。



エイダのメモ


「寝室」に置かれていました。



筆跡から考えるに、
被害者であるエイダによって書かれたメモです。



リスピア大陸に住む、5種族についての資料が書かれています。



「エイダのメモ」は、
この時点から、全ての人物が確認することができます。



以下のページから、確認を行なってください。



〜「エイダのメモ」を確認する〜




記憶回復薬





「エイダの書斎」で、小瓶に入った薬品を見つけました。



そこには、「記憶回復薬」と書かれています。



「記憶回復薬」は人数分あるものの、
容器の大きさから1人ずつしか飲むことができません。



そのため、記憶は「5分ごと」に取り戻すことができます。



どの順番で記憶を取り戻すのかを、
最初の5分間の話し合いで決めてください。



記憶を確認できるのは、記憶を回復した本人のみです。
回復した記憶を相手に見せることはできません。




つまり、最初の話し合いから30分経過後には、
全ての人物が記憶を回復した状態になります。
(順番決め5分・記憶の回復5分×5人)



残りの10分は、
全員が記憶を完全に取り戻した状態で、議論を行うことができます。



失われた記憶


スタン・ローデンの記憶



ヴァル・ドレッドの記憶



マリン・アントワーネの記憶



ドラゴ・ヴァルスローダの記憶



リリー・フローラの記憶




推理:(3分×5)

今までの議論を通じて、推理を行なっていきます。最大3分となりますが、早めに議論を終えることも可能です。



・投票(3分)

犯人だと思う参加者の名前を一斉に宣言してください。犯人の名前を同時にチャットに打ち込む形や、オフラインであれば同時に名前を宣言してください。投票が同率の場合の処理は、投票後に明かされます。







〜エンディングの選択〜


必ず、投票が終了してから進んでください。






カテゴリー: eida