〜議論Bに戻る〜





これは、海人の女王マリン・アントワーネの記憶です。
お間違えがなければ、そのまま下へとお進みください。





















あなたは、失われていた記憶を思い出した。


新規メインミッション



最も達成すべき目標です。
サブミッションよりも優先し、達成を目指してください。


・あなたは、この犯人の事件の犯人ではありません。
 この事件の犯人を探し出し、投票することを目指してください。



新規サブミッション


可能な限り、多くのミッションを満たすように行動してください。
メインミッションの達成ができなかった場合には、達成は全て無効となります。



・「宝物庫」に立ち入っていたことを、可能な限り隠し通してください。



・エイダに変身していたことを、隠し通してください。

(この項目に限っては、メインミッションの達成がどうしても困難な場合にのみ話すことができます。自身が疑われたり、真実を導くことができないと考えた際にのみ公開可能な情報です。少なくとも、全てのプレイヤーが記憶を取り戻すまでは、この情報は公開することはできません。)





0:20「襲撃」


わたくしは興味がないため、
ヴァル様との話を切り上げようとしました。



すると、ヴァル様はわたくしに、



「本当に、やめるつもりはないんだな。」と力強く言いました。



わたくしは、適当に話を合わせ、



「ああ、その通りだ。」と静かに返し、扉から出て行こうとしました。


すると、その時、わたくしは背中に鋭い痛みを感じました。
わたくしは思わずうめき声をあげてしまいました。



何と、ヴァル様は、わたくしの心臓を背中から狙ったのです。



それは、確実な致命傷でした。
しかし、それはわたくしが本当にエイダ様だったとすればの話です。



わたくしの心臓は、
人間の体とは違うところにありますから、
一命を取り留めていました。



とはいえ、追撃されてしまえば命を落としかねませんわ。



わたくしは、そのままヴァル様に背を向けて逃げました。



ヴァル様は、確実にエイダ様の命を狙っているようでした。



しかし、ヴァル様はわたくしのことは追わず、
そのまま「食堂」に残っておりましたわ。


0:30「宝物庫」




わたくしは、そのまま「宝物庫」の方へと逃げました。



しかし、途中でスタン様に姿を見られてしまいましたわ。
ひょっとすると、こちらに来てしまうかもしれません。



血は、背中から流れていますが、
こんなもの、水を飲めば治癒できますわ。



まずは、人目のつかないところに行かなくては。



わたくしは「宝物庫」の中に入り、容器に入った水を飲むと、
背中の傷口はみるみるうちに治りました。
空になった容器は、床に置きましたわ。



その後、わたくしは変身を解き、
エイダ様の姿から、元の姿へと戻りましたわ。



その時、何かの呪文の詠唱音が聞こえました。



やはり、わたくしはエイダ様を殺害してはいませんでしたわ。
誰が、エイダ様を殺したのでしょう。



真実を知るためには、変身のことについて明かす必要がありますわ。



しかし、そうなれば、
わたくしは海人国で処刑されることになります。



どうやら、本当に追い詰められた時、
わたくしの能力と行動を打ち明けるのが良いかもしれませんわ。




〜議論Bに戻る〜

カテゴリー: eida