募集について

2024年2月現在、私が制作したオンラインシナリオ「タミステ」の公演数も来月で約200回に達する予定であり、個人のオンライン公演としては中々の数字となってきました。2024年からは、オンライン公演事業において新たに二つの試みを行う予定であり、それに伴いオンライン公演の執筆をいただくシナリオライターと、私のシナリオ制作を補佐いただく補助スタッフを募集することにいたしました。以下の要綱をよく読んだ上で、賛同いただける方はご応募いただけますと幸いです。

Hand Knittingのオンライン公演について


厳選された高品質のオンラインシナリオを独占的に取り扱うことを目指しています。多数のシナリオを無作為に取り扱うのではなく、ラインナップは最大で5つになるよう調整します。信頼できるシナリオライターの作品のみを採用し、納得いただけるような報酬をお支払いした上で公演を行う予定です。




シナリオライター部門



基本情報

オンライン公演で使用するオリジナルのマーダーミステリーシナリオを作成し、納品いただくことが条件となります。監修や補助をいとはきが行うこともありますが、主たる制作はシナリオライターに一任します。テストプレイの実施やGMに向けたマニュアル等、公演が実施可能な段階まで作り上げていただきます。またイラストの発注やココフォリア盤面など、自作されないコンテンツについても指揮を執っていただきます。制作補助スタッフ部門との同時応募も可能となります。



報酬額について

1シナリオにつき、40万円~120万円

報酬額は、シナリオ人数・契約条件・作者様の知名度によって大きく変動します。未発表の作品について契約期間内は、独占的に公演させていただくことが最低条件となります。イラストやココフォリア盤面について、もし制作できない場合にはこちらで外部に発注することも可能です。契約期間やシナリオの買い切りの条件については、面接通過後にご相談をさせていただきます。ライセンス料形式での支払いも可能ですので、その場合には別途ご相談をさせてもらいます。


募集人数

1~2人

応募が募集人数以下の場合であっても、必ず1人以上を採用するわけではないことをご承知ください。また、こちらからのお声がけなどがない限り、2回以上の応募はできかねます。



制作していただく作品のイメージ


最低でも5人以上のマーダーミステリーシナリオの作成をお願いいたします。また、プレイヤーごとに満足度が大きく異ならないような作品の構成を目指していただきます。


マーダーミステリー「タミステ」

プレイ時間5時間半程度の6人用シナリオ。



ブルーホールミステリー~夜明けのまちと「奇跡のブルー」~

プレイ時間4時間~5時間程度の5人用シナリオ。


条件

・マーダーミステリーのシナリオを既に有料で販売した経験のある方。オンライン・オフラインを問わず、ライセンス契約・Booth販売・買い切り販売などは問わない。
・いとはきの作品を最低二つ以上遊んだ上で、その制作の方向性と意図を十分に理解できている方。
・Hand Knittingの制作理念に納得でき、高品質のシナリオを作成する強い意思と覚悟のある方。
・制作者としての自覚を持ち、適切な情報発信や自己ブランディングを行うことができる方。


選考の流れ

書類選考通過後、zoomでの面接を行います。


書類選考の方法

記事末の書類選考フォームに記入後、締め切り日までにメールを送信してください。


書類選考締め切り
3月15日 18時

今後も繰り返し募集を行う予定ですが、第一締め切りは3/15とします。書類選考の条件は募集を繰り返すごとに厳しくなることが想定されるので、迷っている方はお早めに応募することをおすすめします。




制作補助スタッフ


基本情報

いとはきの指揮の下でマーダーミステリーシナリオの一部を制作し、納品いただくことが条件となります。主たる指示はいとはきが行い、その制作補助や監修を行ってもらいます。優秀だと判断した場合には、シナリオライター部門に回ってもらうことを提案する可能性がございます。シナリオライター部門との同時応募も可能です。


募集人数

1~2人

応募が募集人数以下の場合であっても、必ず1人以上を採用するわけではないことをご承知ください。また、こちらからのお声がけなどがない限りは、2回以上の応募はできかねます。


条件

・経験・未経験者を問わず募集しております。
・いとはきの作品を最低四つ以上遊んだ上で、その制作の方向性と意図を十分に理解できていること。
・Hand Knittingの制作理念に納得でき、十分な責任感を持ってシナリオ制作に協力できること。


報酬額について

・5万~30万円
・売上連動型での支払い

報酬額は経験の有無や、制作いただいたハンドアウトの質と量によって変動します。また、シナリオの売り上げに応じたインセンティブ報酬形式での支払いも可能です。



書類選考締め切り
3月15日 18時

今後も繰り返し募集を行う予定ですが、第一締め切りは3/15とします。書類選考の条件は募集を繰り返すごとに厳しくなることが想定されるので、迷っている方はお早めに応募することをおすすめします。





共通応募フォーム


以下の内容を記入し、メールアドレス(itohaki.official@gmail.com)にてご応募ください。書類選考通過後に、zoomを用いて面接を行います。

・氏名
・顔写真
・年齢
・性別

・今までの経歴(学歴・職歴など)
書ける範囲で詳しくお書きください。

・いとはき作品の通過歴
通過したものは、全てご記入ください。

・志望理由(2000文字以下でお願いします)

・あなたの強み(2000文字以下でお願いします)

・希望する仕事内容
以下のいずれかからお選びください。複数ある場合には、両方とも選択をお願いします。

①シナリオライター部門

②制作補助スタッフ部門


・制作物

希望する仕事内容によって、以下の物は必須となります。それ以外の物でも、可能であれば仕事内容に関係すると思われるものは全てお送りください。

①シナリオライター部門
あなたにとって、最も自信があるシナリオ。公演型の場合は、その原本となるシナリオを全て読める形でお送りください。

Categories: team

0 Comments

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です