6:40


ヒグレ山で考え事をしていた。
足を滑らせて転落した。



6:50


屋敷の裏口で目を覚ました。


7:00


フォードが「旧道」へと走っていくのを見た。
裏口から屋敷へと入り、執務室に向かった。
書庫には鍵がかかっていた。



7:10


執務室で、ロージュは手紙のようなものを書いていた。
ロージュと会話をするが、途中でレイドに止められた。
正面玄関から屋敷を出た。



7:30


チャルドが「山道」へと向かうのを見た。
自分は「正面階段」から広場へと降りた。



7:50


村の図書館で文献を調べた。
「ハレル村歴史書下巻」を手にし、そのまま自宅へと戻った。



8:20


ベルの意志を継いで、書庫に忍び込むことを決意した。
扉をこじ開けるためにスパナを用意し、「旧道」から屋敷へと向かった。



8:40


スパナで書庫をこじ開けようとするが、勢い余って手の甲を怪我する。
ロージュの部屋から物音がしたため、慌てて裏口から逃げた。



9:00

気づけば、小雨が降り始めていた。
裏口を出るとヒグレ山の方から爆発音が鳴った。
自由の祠の中から甘い匂いが漂い、目を向けると何か大きな物の影があった。
屋敷を振り返ると、執務室の扉は開いたままだった。
机の下には、手紙のようなものが落ちていた。



エリザの家の後方を見ると、何か地面に落ちているものを拾う人影があった。
「正面階段」から、広場へと降りた。



9:30


雨は強くなっていった。屋敷の方から銃声が聞こえた。
自宅に戻り、包帯を巻いて手の甲を治療した。




9:50



ドアを叩く音がし、確認するとそこにはレイドがいた。
レイドは侵入者について尋ねるが、知らないと答えると去っていった。
レイドがいなくなると、眠りについた。



10:10



再び、銃声が屋敷の方から聞こえた。



深夜



レイドが家に訪問し、ロージュが殺害されたと告げられた。







「おにさがし」の開始が宣言された。





0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です