〜宝ヶ池奈津の個人配布へ戻る〜




タイムライン






12:00「解放」

・解放後、「倉庫」に向かうためカプセルルームの北側の扉を開ける。



12:10「倉庫」


・「倉庫」に到着。


・「ワンショット」と呼ばれる特注のネイルハンマーが置かれていた。


・ダイヤモンドが散りばめられた鋭利なワイヤーのようなものが置かれていた。


・毒薬を塗布して使用するための裁縫用の針を手に入れる。




12:15「アラーム」


・武器の同時所持を告げるアラームが「薬品庫」の方から鳴った。


12:20「竹下との対話」


・「薬品庫」に到着。


・「薬品庫」で竹下と会話をする。


・竹下は杖のようなもの置いて座っており、
 武器のようなものは持っていなかった。


・竹下は杖を右手で掴み、ドアを出て行った。
 その時、右手に違和感のようなものを感じた。


12:25「眠り姫」


・『眠り姫』と『テイパー』の小瓶のラベルが
  竹下により、入れ替えられていることに気づく。


・『眠り姫』の入った小瓶を手にする。


12:35「遭遇」


・「大広間」で木屋町に遭遇する。


・木屋町が「エミリー」についてつぶやく。


・木屋町は左手で思い切りドアを閉め、「倉庫」へと向かったようだった。


・廊下に出ると竹下が「資料庫」の中に入るのを見かける。


12:40「ブレーカー」


・フロア全体の電気を管理するブレーカーを落とし、
 暗闇の中で竹下を暗殺することを企む


・針に『眠り姫』を塗布し、ブレーカーを落とす。


12:45「暗殺」


・「資料庫」に到着。


・非常灯の灯りのもとで、毒針を竹下の右腕を狙って放つ。


・戦闘の開始を告げるアラームが2度鳴り響く。
 一つは「防音室」、もう一つは「資料庫」での戦闘を告げるもの。


・一度その場を離れて、「大広間」へと向かう。


・「防音室」の西側のドアの開く音がしたので、そちらへと向かう。




12:50「意識」


・「防音室」に到着。


・ドアノブに手をかけた時、手足が動かなくなり、
 床に倒れてしまう。




12:55「もう一人の私」

・自分は、まだ「防音室」の中にいる。

・人格が「もう一人の私」に切り替ったため、意識は朦朧としている。
 聴覚はほとんど機能していない。


・ある男が左手で何かを振りかぶるが、
 その男の攻撃を避け、右腕をつかんで握りしめる。


・もう一度近づき、胸に向かって拳を振り上げると、
 暖かい液体がかかった。
 その瞬間、「防音室」の中で意識を失った。



??:??「刃物」


・一瞬だけ、意識が戻る。


・誰かが、刃物のようなものを手に取り、何かを呟いた。


13:10「終了」


・殺したはずの竹下が椅子に腰掛けていた。
 杖は床に置いてあった。


・貴船は返り血を浴びており、不気味に笑っていた。


・テーブルの上に木屋町と思われる人物の頭部があった。


・全身の筋肉が痛み、両手が血だらけになっていることに気づいた。


・「マーダーゲーム」が終わり、「ミステリーゲーム」が開始された。




〜宝ヶ池奈津の個人配布へ戻る〜

カテゴリー: hidden