〜竹下波瑠の個人配布に戻る〜



12:00 「宝ヶ池奈津の解放」



・木屋町の怒鳴る声がした。

・宝ヶ池が「カプセルルーム」から出て行った。


12:05「エミリー」

・貴船が「私の娘のことを知っていますか。」と木屋町に尋ねる。

・貴船が「エミリーはここにいますよ。」とつぶやき、木屋町が動揺する。


12:10「解放」



・カプセルの中に、自分の武器である小刀『霧隠れ』が入った杖があった。

・「カプセルルーム」を出る


12:15「薬品庫」




・「薬品庫」に到着する。

・「薬品庫」のドアノブと『霧隠れ』に『テイパー』を塗布する。

・『霧隠れ』と『眠り姫』を同時に持ったことでアラームがなる。

・「テイパー」と『眠り姫』のラベルを入れ替えて棚に戻す。


12:20「親指の爪」




・宝ヶ池が「薬品庫」に入ってくる。

・宝ヶ池は親指の爪を強く噛んだ。

・「倉庫」へと向かうことする。


12:25「倉庫」





・「倉庫」に到着した。

・「ワンショット」と呼ばれる特注のネイルハンマーが置かれていた。

・ダイヤモンドが散りばめられた鋭利なワイヤーのようなものが置かれていた。

・貴船が「倉庫」に入ってきて、「ワンショット」を手にした。

・貴船はなぜか右手を隠そうとしているようだった。


12:30「情報収集」




・自分についての情報を確かめるため、「資料庫」に向かう。




12:40「資料庫」




・自分のファイルを手に取った時、照明が消えて暗闇に包まれた。




12:45「油断」


・背後から右腕に『眠り姫』が塗布された針が打ち込まれる。

・戦闘を告げるアラームが2度鳴り響く。
 1つは「資料庫」での戦闘を告げるもの、
 もう1つは「防音室」での戦闘を告げるものである。

・自分に針を打ち込んだ人物は、ラベルの入れ替えに気づいていたようだった。


12:50「木屋町との戦闘」


・「大広間」で木屋町に遭遇する。

・「お前なんて武器無しでも殺せるからな」と挑発される

・木屋町を殺すために『霧隠れ』の刃を取り出し、振りかぶる。

・木屋町は刃を避けたため、右肩にかすり傷しか負わせることができなかった。
 かなりの量が入ったため、体は麻痺し、死に至る可能性もある。

・木屋町は杖を奪うと、左手でドアを開けて「大広間」を出て行った。


12:55「アラーム」


・戦闘を告げるアラームが2度なったため、警戒して大広間にいた。
 1つは「防音室」での戦闘を告げるもの、
 もう1つは「キッチン」での戦闘を告げるものである。

13:05「痕跡」


・防音室には宝ヶ池が倒れていた。

・宝ヶ池の両手は血で滲んでいたが、彼女に怪我はないようだった。

・「防音室」で自分の杖を拾い、中を確認する。
 『霧隠れ』は無事で「よかった。」と声を漏らした。

・血を辿り、「キッチン」へと進むと、首のない木屋町の死体を発見する。

・木屋町の右手にはグローブがつけられており、
 鋭利なワイヤーが握られていた。


13:10「終了」


・「大広間」を訪れると、
  貴船は右手で『ワンショット』を振り上げ、
  木屋町の頭部を何度も殴打した。

・宝ヶ池が「大広間」に入ってくる。

・「マーダーゲーム」が終わり、「ミステリーゲーム」が始まる。



〜竹下波瑠の個人配布に戻る〜

カテゴリー: hidden