〜議論Aに戻る〜



証拠品⑦「呪文詠唱の痕跡

 「食堂」の内部と「玉座の間」において、
 同一のものと思われる魔力を検知した。
 おそらく、何者かが呪文を唱えたと考えられる。

魔力の残留量から「玉座の間」での詠唱が、
先に行われていると推察される。

カテゴリー: eida